行動や言葉から好意が分かる?男性が好きな女性に送るサインとは?

男性から送られる好きの合図とは?

片思い中や気になる彼に
「自分のことどう思ってるだろう…」
と気になっていませんか?

恋をすると誰しも、相手の気持ちが気になり
モヤモヤした気持ちになってしまうものですよね。

しかし、男性は知らないうちに
「好き」というサインを送っているのです!

行動や言葉から好意が分かる、
好きな女性にだけ送るサインをまとめてみました。

スポンサードリンク

カワイイを連発してくる

彼と会う度に、「カワイイ」「キレイだね」とやたら連発してくる場合は好意がある証拠です。何度も言うのは、好意がある女性を見るとついつい本音が漏れてしまい出てしまう言葉だと言えます。

何とも思っていないのであれば、その場の雰囲気や社交辞令で言うだけでそう何度も言うという事は考えられません。

他にも、わざと好意がある女性の前で「カワイイ」を連発することがあります。これはたくさん誉めて、いい気分にさせて彼女の気をひこうとしている作戦ともいえます。

どちらにしても、好意がある女性にだけしか送らないサインなのは間違いありません。やたらカワイイと連発されるのであれば、それは彼からの好意だと素直に受け止めましょう♪

よく目があう

大人数で遊んでいるにも関わらず、彼とよく目が合うのも彼からのサインです。好意がある女性はやはりいつでもどんな時でも意識してしまうものです。

特に大人数の場合は、「他の男性と親しくしているんじゃないか…」とメラメラと勝手にやきもちを焼いている場合もあるのです。

よく目が合うということは、それだけあなたが見られているということです。好きな女性の事が気になって気になってしかたがないのです。

あなたが中心になって話をしていたり面白いことをしている訳でもないのによく目が合うのではあれば、それは彼からの好意の眼差しといってもいいです。

目が合った時にニコッと笑いかけてみてください。彼はきっと照れたり、笑い返してくれると思いますよ。

二人っきりになりたがる

これも大人数で遊んでいる時のサインですが、飲み会中や帰りに送っていきたがったり二人になろうとするのも好意があるといえます。

みんなでいると他の男にとられてしまったり、深い話ができないので二人っきりで話がしたいという気持ちからそういった行動にさせてしまうのです。

たとえば、「相談したいことがあるから話聞いてくれる?」「そっちの方にちょうど用事があるから送っていくよ!」などと言って二人になるチャンスを伺っていることも考えられます。

なかなかストレートに「デートがしたい」と言えない奥手な男性は、色々と理由をつけて遠まわしに言ってくる場合があります。

ハッキリ言ってくる場合もありますが、相手の気持ちが読めない時はこういった行動をして彼女の反応を見て気持ちを探っている時が多いようです。

自分の事をどう思ってるのかがわからないと、次の行動に踏み切れない男性は結構いるものです。

SNSでよく絡んでくる

男性は、好意のある女性のSNSもとても気になるものです。あなたがフェイスブックやツイッターなどで投稿してすぐにコメントを書いてくれたり「いいね」がくるのならそれも好意があるからと言えるでしょう。

女性と同じで男性だって好きな女性のSNSをチェックしています。誰と遊んでいるのか、今何をしているのか?など、とても気になっているものです。

少しでも暇そうにしていたら、すかさず「今何してる?」と連絡をするタイミングを狙っている場合だってあるのです。

好意がある女性でなければ、たいてい気になる話題でないと絡んでこないといった男性の方が多いのではないでしょうか。

友達を大事にするマメ男クンだったらよく絡んできても不思議ではありませんが、そういう人はだいたいみんなに同じように絡んでいます。

特定の人だけというのがサインを読み取るポイントになります。

スポンサードリンク

毎日の電話やラインが多い

好きな人と毎日繋がっていたいと思うのは、男も女も同じですよね。会うのは難しくても、電話やラインなら相手の負担があまりなく連絡もしやすいですよね。

特に夜の電話が毎日かかってくる場合は、好意がある可能性がとても高いと言えます。

女性に比べて長電話をあまり好まない男性にとって、夜寝る前に電話をするということは好きな女性の声を聞いて一日を終わりたいというサインになるのです。

絵文字がたくさん入ったラインが一日に何通も来る場合も、同じです。しかも内容にはあまり意味がなく、「今日は疲れた〜」「ご飯食べた?」などのラインであればなおさらです。

友達として連絡をしている場合もありますが、毎日かかさず来るということが大きなポイントになります。

まとめ

男性の行動や言葉から好意のあるサインをご紹介しましたが、いかがでしたか?あなたの好きな彼はどうだったでしょうか?

心当たりがある人は彼ともしかしたら、知らないうちに両想いになっているかもしれませんね♪告白をする、もしくは彼からの告白をもう少し待ってみるのもいいと思いますよ。

スポンサードリンク