意外と見られてる?彼氏とお風呂に入る時に気を付ける4つのこと

彼氏と一緒にお風呂に入る時に気をつけることとは?
スポンサードリンク

彼とお泊りデートなどで、
彼と一緒にお風呂に入りますか?

一度は、彼と一緒にラブラブしながら
お風呂に入ったことが
あるのではないでしょうか?

一緒にお風呂に入りたいという
男性も多いので、彼氏から
誘われることもあると思います。

彼とのお風呂タイムは
ちょっとドキドキして楽しいですよね。

しかし油断していると、ちょっとしたことで
ゲンナリされてしまう事もあるのです!

男性は意外と細かいところまで
見ていることがあります。

せっかく順調に愛を育んでいる二人にとって、
お風呂タイムのせいで
幻滅されてしまっては大変ですよね。

そこで、彼氏と一緒にお風呂に入るときに
気を付けておきたいことをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ムダ毛の処理

お風呂の電気はそこまで明るくないからといって、安心していてはいけません。ムダ毛の剃り残しや、処理忘れなどがないかしっかり確認しておく必要があります。

自分では手の届かない場所や、見えずらい場所の剃り残しが結構あるものです。全身脱毛している女性はそういった心配はありませんが、お金も結構かかるので中々できないのが現実ではないでしょうか。

一番気をつけておきたいところは、自分では見えない背中などです。意外に毛が濃く多い人は、背中まで毛が生えていることがあります。

見える場所は綺麗に処理していても、背中にビッシリ毛が生えていては彼もビックリですよね。他にV、O、Iラインもボーボーではちょっと恥ずかしいですよね。

姉妹や友達などに頼んでみたり、頑張れば鏡で見る事もできるかもしれません。彼とお泊りデートする前に、ムダ毛が生えていないかくまなく全身をチェックしておくことが大切です。

体の洗い方

毎日入るお風呂は、自分なりの洗い方の習慣が身についてしまうものです。気を抜いてしまうと、一人で入っている時と同じように洗ってしまいガッカリされてしまうこともあります。

例えば、大股を開いてゴシゴシ洗っていたり背中を洗っている姿など。男性は女性に、女らしさや色っぽさを求めている事が多いです。

もっと言うと、きっと自分の彼女は女性らしい洗い方をしているだろう想像しているものです。しかし彼女のガツガツ洗っている姿を見てしまい、せっかくの燃え上がっている愛が冷めてしまっては大変です。

ですから、彼と一緒に入る時は体を洗うにしても少し気を使う必要があります。普段の習慣が出てしまう恐れがあるので、なるべくなら一人の時から気を付けておくと心配がないですね。

彼との仲が親密になってくるほど、気も緩みやすくなるので注意しておいてくださいね。できれば恥ずかしそうに、隠し気味に洗うと女らしさが出ていいと思いますよ。

タプタプお肉

ベッドの中では電気も暗くて隠れているお肉も見えにくいですが、お風呂では全身が見やすいものです。背中のお肉や、二の腕、お尻のたるみなどもデート前に引き締めておく必要があります。

部分痩せやストレッチ、筋トレなどをしてしっかりとボディケアしておいてください。普段から全身鏡で自分の姿を確認しておくといいですね。

タプタプお肉を見てしまい、「あれ、意外とタプタプしている?」なんて思われてしまったら最低です。隅々まで見られてしまうということを忘れてはいけません。

そういう面では、お風呂は意外に危険な場所なのです。彼氏がお風呂に使っているとちょうど全身が見えやすい位置にくるので、話しかけるついでにちらちらと見られている場合があります。

肉割れやセルライトも太ももやふくらはぎの裏にできやすいので、そういったところもしっかり見ておいてくださいね。

すっぴん

付き合い当初に、乗り越えないといけないのがすっぴん顔です。女性の多くは、化粧をしていない素顔を見られることに抵抗があると思います。

一度すっぴんを見られれば次からは心配ないですが、普段の化粧が盛り気味の場合は注意が必要ですね。化粧をしたままお風呂に入ってしまえば、アイラインやマスカラが落ちて悲惨なことになってしまいます。

眉毛がとれてしまい、マロ状態になってしまうのも避けたいですよね。ですから、すっぴん顔にも気を使う必要があります。

さすがに化粧をしたままお風呂に入ってしまうのはNGです。しみそばかす、眉毛、肌のケアはしっかりと対策したいものです。

化粧をしている時は、すごく可愛くうつってもすっぴんがあまりにも酷くて萎えてしまったという男性も結構いるのです。

ある程度化粧をしていない時と差はあるものの、しっかりケアをしている、していないでは全く違ってきてしまうので気を付けてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?彼氏との楽しいお風呂タイムも、気を付けておかないとガッカリされてしまうことになってしまいます。

日々のケアが最も重要になってきます。努力すれば、絶対に幻滅されることはないので頑張ってくださいね。

見られていないようで、意外に見らているということを頭に入れておいてください。

スポンサードリンク